店内全エリア犬OK!自由が丘の老舗レストラン「カスタネット」

カスタネット@自由が丘のアイキャッチ画像 レストラン


今日は、自由が丘にある老舗イタリア料理店のカスタネット(CASTANETS)について紹介させて頂きたいと思います(この情報は、2018年12月時点での情報になります)。40年以上営業されていて自由が丘で1番の老舗とのことです。

基本情報

場所情報
カスタネットは、東急東横線の自由が丘駅の正面改札口から徒歩5分位の所にあります。住所は、「東京都目黒区自由が丘2-9-23 ラポール自由が丘1F」です。レストランは、道路側から階段を2、3段下がる必要がありますので、犬を連れて行く場合は、カートよりもバッグの方が便利かもしれません。
営業時間
11:00~23:30(22:30ラストオーダー)。
定休日
なし
座席情報
犬は店内・テラス、全座席OKです。犬の飼い主にとっては、店内全エリア犬OKなのは本当に嬉しい情報です。犬を膝の上にのせて食事するのも、座席に座らせるものOKのようです。座席情報としては、片側がソファー席の6人エリアが2箇所、8人エリアが2箇所ありました。その他に、普通の椅子とテーブルの6人エリアが2箇所、4人エリアが1箇所、大きな楕円テーブル(10人位)が1つありました。大きな楕円テーブル以外は、4人テーブルと2人テーブルの組合せです。店内自体はそんなに大きくないですが、上手くツイタテが設置してあるので、程よくプライベート感があります。お店情報では、店内最大50人でテラス含むと70人とのことです。
予約の可否
予約可能です。(03‐3723‐9239)。
混雑情報(主観ですが)
日曜の午後に伺った時は、後から後からお客さんが入って来ていましたので、割といつでも混雑している印象です。

カスタネット(CASTANET)レポート

ここからは、私が訪問してランチを食べた時の感想を書いていきたいと思います。今回は、日曜の昼に行ってまいりました。お昼時としては少し遅い時間の13時40分頃到着予定でしたので、念のための一時間ほど前に予約の電話を入れました。予約時に犬がいることもお伝えしておきました。予約時の対応はとても良かったので好印象でした。無事に、遅れることなく、13時40分頃到着できました。12月(最高温度13℃)ということもあり、テラスに座っているお客さんはちらほらでした。お店の外観はこのような感じです。
カスタネット店舗写真
さすが1977年から営業しているだけあって?かどうかわかりませんが、ダイヤル式の公衆電話がありました。ずいぶん久しく見かけていなかったので懐かしく感じました。
カスタネット店内写真
予約しておいたからか、片側ソファー席の6人エリアに通していただきました。カートも隣の席においてよいとおっしゃっていただきましたので、十分なスペースで快適に過ごすことが出来ました。座席はこのような感じです。
カスタネット座席写真
13時40分頃で、お昼時にしては割と遅い時間でしたが、店内は6割程度座席が埋まっていました。それでも、お客さん同士の間隔に配慮されている所が好印象でした。カートを畳んだりしている間に、人間用と犬用の水が運ばれてまいりました。

さて、次は、メニューです。時間帯の問題だったかもしれませんが、ランチセットのようなものはありませんでしたが、メニューの種類は非常に豊富でした。さすが老舗のレストランといったところです。カテゴリーとしては、メイン料理、パスタ、サンドイッチ、ハンバーガー、パンケーキ、サラダ、スープがありました。メニューの写真はこのような感じです。
カスタネットメニュー例
メイン料理や、パスタは一つのカテゴリーだけでも10種類以上あって、メニューも見ごたえありました。色々と種類があって、迷いましたが、今回はメインの中から、
・ポークスペアリブのオレンジ風味・・・税込み1,490円
・鶏肉のソティ アンチョビ風味・・・税込み1,110円
にそれぞれ、ライス(+税込み290円)とパン(+320円)を追加してオーダーいたしました。

大体10分ほど経過した位で、オーダーしたものが全部一緒に運ばれてまいりました。メニューが沢山あったので、色々なメニューを眺めていたらすぐに出てきた印象でした。では、まず「鶏肉のソティ アンチョビ風味」からです。
鶏肉のソティ@カスタネット
鶏肉は、もも肉でとても柔らかく焼きあがっていました。味付けのアンチョビは、辛くなく良い塩加減で、ケイパーの酸味が効いてさっぱり食べることが出来ました。アンチョビ味が癖になり、手が止まらない感じでした。付け合せは、かぼちゃ、シシトウ、トマト、しいたけのソテーで、特にカボチャがほくほくしていました。次に、「ポークスペアリブのオレンジ風味」です。
ポークスペアリブ@カスタネット
スペアリブは3本です。しょうゆベースで、棒棒鶏が一番イメージに近く、キュウリが付け合わせでついていました。何となく五香粉の香りが食欲をそそる中華風スペアリブでした。肉はとても柔らかく良い調理加減でしたが、スペアリブの表面は若干乾燥している感がありました。それでも、タレにつけると美味しく食べることが出来ました。メインの料理は両方ともお皿も温められていて、料理だけでない気配りを感じました。味の印象は、家庭の味付け風イタリア料理の印象です。気取らず、しっかり味付けされている感覚です。肉のボリュームは、特段小さい訳でも、大きいという訳でもなく、普通でした。
追加でオーダーしました、パンとご飯について書きますと、パンはトーストされたフランスパンが2つで、食べやすいように切込みが入れらてありました。バターがついていて、普通のパンとしてカリッとして美味しかったです。ご飯について、量は結構あるのですが、少し水気が多くべっとり感がありました。どちらかというとパンの方が個人的にはお勧めです。

パンケーキも人気との情報がありましたので、食後のデザートにパンケーキもオーダーすることにいたしました。パンケーキのメニューを見ていると、カニクリームコロッケパンケーキという食事のパンケーキもありました。ここでもメニューが色々とあって迷いました。デザートとしてオーダーしようと思いましたので、最終的に「カスタネットパンケーキ」という生クリームとバナナとチョコレートのパンケーキか、「マカダミアナッツパンケーキ」かの2種類に絞り込んで、お店の方に、どちらが甘くないか聞いてみました。「マカダミアナッツパンケーキ」の方が甘くないということでしたので、「マカダミアナッツパンケーキ・・・税込み1,220円」にしてみました。
マカダミアナッツパンケーキ@カスタネット
こちらも、注文してから10分位で出てまいりました。ソースはナッツの香ばしい味付けです。味は、一瞬甘さが口に広がった後、ナッツの香ばしさが残るような印象です。クリームはカスタードの様ですが、甘さが抑えられていました。メープルシロップも出していただきましたので、試しに、メープルシロップをかけて食べてみました所、重たくなく美味しく食べることが出来ました。パンケーキの枚数は2枚です。上にのってあるイチゴには、あまり期待していなかったのですが、これがまた甘くて、イチゴも手を抜いていない所が更に良かったです。
コーヒー@カスタネット
コーヒーは、タイミングよく挽きたてのものを出していただけましたこともあり、良い香りがしていました。コーヒーは、酸味が少なめで、苦味も程よい味わいでした。量は普通位でした。

座席についてもう少し書きますと、入り口に近かったこともあって、入り口が解放されていたので、風が入ってきて、少し寒く感じました。テラス席が入り口の外にあるので、仕方ないかもしれません。トータル1時間位滞在させて頂きましたが、その間、お客さんが入れ替わりながら続々といらっしゃて、大体ほぼ満席となっていて、人気店と感じました。犬率も高いように感じました。

最後に、クレジットカードOKとの情報があったので油断していましたが、機械が壊れていて使えませんとのことでした。この点は、レトロ感を感じてしまいました。

私の評価

ここでは、訪問回数が増えて適宜修正するかもしれませんが、私の勝手な基準で、それぞれの項目を5段階で評価してみたいと思います。
訪問回数:1回時点
味:☆☆☆(☆)
量:☆☆☆
価格:☆☆(☆)
サービス:☆☆☆
ロケーション(雰囲気):☆☆☆
所感:老舗のレストランで、常連のお客さんが沢山居るのがわかる気がするレストランでした。気取らず、それでいて、本格的な料理を楽しむことが出来る印象です。そんなレストランで、店内・テラス全エリアで犬OKなのは本当に嬉しいかぎりです。メニューも豊富で食べてみたい料理も沢山ありますので、ランチ、カフェなど、様々なシチュエーションでまたリピートしたいお店です。良い時間帯は混んでいるような気がしますので、行く前に予約するのがBetterです。