犬と一緒にソファー席で食事可能な中目黒の隠れ家的レストラン「SLOW TABLE」

SLOW TABLE紹介のアイキャッチ画像 レストラン


今日は、中目黒の隠れ家ビストロレストランSLOW TABLEについて紹介したいと思います(この情報は、2018年11月時点での情報になります)。

基本情報

場所情報
SLOW TABLEは、日比谷線あるいは東急東横線の中目黒駅から徒歩6分位で、目黒区役所のすぐ近くで駒沢通りに面した所にあります。中目黒から歩いて行くと若干坂道を上がっていく感じになります。お店の周辺は緑が植えられていて緑溢れる隠れ家的なかわいらしいレストランです。テレビや映画のロケ地としても使われたことがあるようです。住所は、東京都目黒区上目黒2-20-5 1Fです。外観はこんな感じです。
SLOW TABLE店舗外観写真
道路とお店の間には下りの階段がありますので、カートがある場合は、人力で運ぶ必要があります。
営業時間
ランチ:11時00分~17時00分
ディナー:17時30分~23時00分(フードおよびドリンク共にラストオーダー22時30)
定休日情報
不定休日があるようです。
座席情報
犬は店内もOKですが、店内には犬OKな座席が1席のみです。テラス席は全席犬OKです。店内の犬OKな座席では、膝の上に乗せることや、自前のタオルをもっていけば、犬をソファーの上に乗せるのもOKです。座席数は、店内に2人席が6テーブルで、組み合わせにより4人以上に対応できます。また、お店の真ん中に、大きなテーブルがあり、そこには8名が座ることが出来ます。もう一つが、犬OKなソファー席で、4~6人ほど座ることが出来ると思います。写真が犬OKの座席です。
座席写真@SLOW TABLE
外には、4人席が2テーブルと、2人席が3テーブルありました。寒い時期は、各座席にひざ掛けと真ん中にストーブが設置されていて寒さがしのげるような形になります。お店自体がかわいらしい感じの店で、大人数を収容できる感じではありませんので、座席間の間隔は若干狭い感じです。犬と座ることが出来るソファー席は角っこの席なので、少しプライベート感があって、他の座席とは少し距離感があってよい座席と感じました。
予約の可否
予約は可能です。(050-3490-6854または03‐6303‐2906)。ランチタイムでも、予約が出来ます。犬連れで室内を希望する時は、1席限定なので電話予約をしていくことをお勧めします。
駐車場情報
専用の駐車場はないですが、すぐ近くにコインパーキングあります。
混雑情報(主観ですが)
詳細は、後程書きたいと思いますが、日曜日の13時20分頃に行きましたが、結構混んでいました。ランチタイミングは結構埋まってそうな気がします。確実を目指す場合は、予約してから行くのが良いと思います。

SLOW TABLEレポート

ここからは、私が訪問してランチを食べた時の感想を書いていきます。今回は、日曜日に行ってまいりました。13時20分頃と、昼ご飯タイムから少しだけ後の時間帯の到着予定でしたが、犬可能な室内席が1席だということで、念のため1時間ほど前に電話予約してから行きました。到着した時には、結構お客さんがいらっしゃったので、予約しておいて良かったと思いました。
お店の周りは、確かに緑がいっぱいで、都会のオアシスのような雰囲気で、喧騒を忘れることが出来そうな印象でした。全体的にナチュラルテイストのかわいらしいお店です。座席情報にも書きましたが、犬の規則は特に無い様で、食事中に膝に乗せることも、タオルをひいて座席に座らせることもOKです。お店の中で、犬と普通に食事できるお店は、犬連れにとって本当にありがたいです。アロ君も下の写真のようにくつろいでいました。
ソファー席@SLOW TABLE
次は、メニューです。
メニュー@SLOW TABLE
メニューを紹介しますと、
・シェフの男気ハンバーグ モッツアレラチーズがけ・・・1400円
(ガーリックライスまたはパン、スープ、サラダ付)
・ぐつぐつ煮込みハンバーグ ポーチドエッグのせ・・・1200円
(五穀米またはトースト、スープ、サラダ付)
・仔羊スネ肉の煮込み クスクス添え・・・2200円
(トースト、スープ、サラダ付)
・季節のサラダボール「旬野菜のニース風サラダ」・・・1200円
(スープ、トースト付)
・本日のカレー・・・1000円~
(五穀米またはトースト、スープ、サラダ付)
・おとなの塩ボロネーゼ・・・1100円
(スープ、サラダ付)
・ふんわり厚切りフレンチトースト・・・1100円
(目玉焼き、カリカリベーコン、スープ、サラダ付)
・本日のカフェごはん・・・1000円~
(スープ、サラダ付)
これらに、+300円でドリンクを付けることが出来ます。
ドリンクは、
・コーヒー(ホットまたはアイス)
・紅茶(ホットまたはアイス)
・オレンジジュース
普通のランチは、11時00分~15時30分までのようで、ランチメニューは上記のように8種類ありました。結構選択肢があって迷います。15時30分~16時30分までの間は、スローランチという別のメニューでキッシュと、カレーの2種類になるようです。

今回は、
・シェフの男気ハンバーグ モッツアレラチーズがけ
・おとなの塩ボロネーゼ
にドリンクを追加しホットコーヒーをオーダーしました。

オーダーしてから、5分もたたないうちに、セットサラダとスープが運ばれてまいりました。
セットのサラダとスープ@SLOW TABLE
サラダのドレッシングは、フレンチドレッシングでこれは可もなく不可もなくといったところ。スープはパンプキンスープでした。パンプキンスープは、裏ごしされたパンプキンがしっかり味を出しており濃厚な味わいのスープでした。量は多くはありませんが、手抜きのない印象でGoodでした。料理とは異なりますが、お箸があって食べやすかったです。サラダとスープから10~15分くらいたって、メインが運ばれてまいりました。まずは、「おとなの塩ボロネーゼ」です。
おとなの塩ボロネーゼ@SLOW TABLE
通常ボロネーゼは、赤ワインとトマトで煮込んで味付けられていますが、白ワインので煮込まれているようでした。新しい感覚の味わいです。ひき肉は、肉感たっぷりで、何だかスパイシーで、癖になって食べ進んでしまいました。パスタは、生麺ではなく普通の麺です。少し反則技ですが、ハンバーグの付け合わせのガーリックライスと一緒に食べると、これまた、止まらなくなるほどやみつきになりました。次に、「シェフの男気ハンバーグ モッツアレラチーズがけ」です。
シェフの男気ハンバーグ@SLOW TABLE
ハンバーグはつなぎ無しの牛100%です。ハンバーグというよりは、もはや肉です(良い意味で)。肉は塩胡椒味がしっかり味付けされていました。大きさは少し小ぶりな印象です。付け合わせに、アボカド、青梗菜、パプリカ、人参、トマトがついてありました。付け合わせの野菜は肉汁ベース(と思われる)のソースにかけて食べました。野菜類は普通でした。メインの食事が美味しかったので、どうしても気になっていた、「ふんわり厚切りフレンチトースト(650円)」を追加で頼んでみました。
ふんわり厚切りフレンチトースト@SLOW TABLE
名前の通り、ふんわり厚身がありました。フレンチトーストには、イタリア産アカシア蜂蜜とアーモンドチップが付け合わせでついてきました。期待に胸を膨らませて、早速、食べてみましたところ、口の中でシナモンと卵がふんわり広がるような味わいで何とも美味しい一品でした。何となくクリームチーズのような味も感じました。これは是非また、もう一回食べたいと思いました。最後に、コーヒーについて書きますと、酸味が少なく苦過ぎずスッキリしたコーヒーで、コップが大きく量も比較的ありました。

店内の犬連れの座席は1席のみですが、ソファー席でとても居心地がよく、そのまま読書などしたい気持ちになりました。メニューには、「時間帯により料理に時間を要することがあります」との記載がありました。今回は、落ち着いた時間帯だったのか、あまり待つこともなく食事もデザートも出していただけました。きっちり、情報提供頂いている点も心遣いを感じることが出来て、良い印象でした。美味しい食事とリラックできる空間で、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

私の評価

ここでは、訪問回数が増えて適宜修正するかもしれませんが、私の勝手な基準で、それぞれの項目を5段階で評価してみたいと思います。
訪問回数:1回時点
味:☆☆☆☆
量:☆☆(☆)
価格:☆☆(☆)
サービス:☆☆☆☆
ロケーション(雰囲気):☆☆☆☆
所感:中目黒駅から徒歩圏内という好ロケーションで、緑もあってかわいらしい室内犬OKのお店です。ランチタイミングでも電話で予約できる所もありがたいです。食事の種類も豊富で、味も工夫が凝らされており、居心地が良いお店でした。特に、ボロネーゼとフレンチトーストはお勧めの一品で、是非またリピートしたいです。犬OKな室内席が1席なので、次回も電話予約してから行こうと思います。